妊娠したかな?と思ったとき

002

排卵日の後の高温期も、妊娠していないときとは違いました。いつもなら高温期の中でも高、低を繰り返すのに、とにかくずっと高いままでした。私の場合は36.9度くらいをいつも記録していました。

数値によってはこんな風に初期症状を感じましたが、あとは感覚が違いました。妊娠していたって、豆粒いかの大きさなのに、何だかすごくお腹の存在感をいつも感じていました。生理前は胸がはる、というのはよくあることですが、そのはりかたも尋常ではなかったです。

ですから、排卵日から一週間くらいたつと何となくだるく、体も重かったので、今回は何かが違う、妊娠したかも、と思っていました。もしかするとただの風邪かもしれないんだから、気にしないようにはしようと思っていましたが、やはり気のせいではなかったので、あれらはすべて妊娠の初期症状だったのだと思います。

妊娠初期は嗅覚がとても敏感になりました

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

もともと月経周期が不安定だったので、生理が遅れて気が付いたということはありませんでした。気が付いたのはつわりですよね。

人によってつわりの始まりも程度もまちまちのようですが、ドラマのような感じで突然「うっ」っときたのです。外出先だったので仕方なく気持ちが悪いのを我慢していました。帰りに妊娠判定薬を薬局で買い、帰宅して検査すると陽性でした。そうとわかると暗示にかかったかのように吐き気が強くなり、ご飯の炊けるにおいどころか水道水の匂い(そんなものがあるとは知らなかった)にも反応してしまいます。

疲れやすくなったとか、おりものが増えたとかいった症状は確かに出ていた気がしますが気に留める余裕もありませんでした。1か月程ミネラルウォーターと点滴でやり過ごすと、梅風味の炭酸ジュースが飲めるようになりました。

こんなに何も食べなくてお腹の赤ちゃんは大丈夫なのだろうかと思いましたし、二度と妊娠なんてするものかと思いましたが、忘れてしまうものですね。それに生まれてきた子はかわいくて、数年開けて二人目の妊娠に気が付きました。この時もつわりで。

匂いに敏感で味覚が変りました。

FV133

妊娠がまだはっきりとわかっていない頃、匂いに急に敏感になりました。例えばご飯の炊ける匂いが我慢できなかったり、冷蔵庫をふと開けたときの様々な食品が混ざった臭い、お弁当のふたを開けた瞬間の臭い、こういうものが全て為になり、とても気分が悪くなりました。

吐き気がするようになったというのはもっと後でしたが、匂いだけは特に敏感に感じるようになりました。

また味覚も変わりました。それまではがっつり系の食事が大好きだったのですが、お肉の脂っぽさがダメになり、とにかくさっぱりしたもの、そうめんや冷麺、冷たいうどんなどを食べたくなりました。

暖かい食べ物は匂いがしっかりするので苦手になりました。

何だか体調がおかしいな?と思った頃に調べると、妊娠が発覚しこの変化に納得した、という感じです。

妊娠をはっきり意識してからはやっぱりつわりがひどく、食事がなかなかとれないことが続きました。

栄養のあるものを食べたくても臭いや味がダメで吐いてしまう事が多くて、その時には栄養ドリンクゼリーなどでしのぎました。

自分でも体の変化にとてもびっくりした出来事です。

いつもと違う生理前!妊娠初期体験談

FV121

また微熱が続いて風邪をひいたのかな?と思うほど身体がとてもだるくて、会社から家に帰るとソファーなどに横になっていました。めまいがすることもあり、大きな病気かもしれないと少し不安になりました。

休日も朝起きるのが遅く、午後は夫と出かける予定だったのに眠くてやめることにしました。腰も非常にだるくて重く、頭痛もあり、下腹部がズーンと重い感じで歩いたりするのが嫌になりました。

いつもの生理前よりも乳首が敏感になり痛かったですし、胸の張りもすごかったです。少しだけ出血があったので生理かなと思ったのですが、生理予定日より一週間も前でしたし、すぐに出血がおさまり変だなと思いました。子宮がチクチクと痛むような感じもありました。

昼も夜も身体が熱くて汗がでてきますし、手のひらが異常に熱くて夫がびっくりしていました。だるくて疲れているのに夜中に何度も目覚めてしまいますし、これはもしかしたら妊娠かもしれないと思いました。

脚の付け根に違和感を覚えた妊娠初期

GW003

今考えると妊娠初期の症状だったんだと思うのが脚の付け根の違和感です。

ひっぱられるような、つっぱっているような違和感がありました。

今まで感じたことのない違和感で、その頃ウォーキングを始めたばかりだった事もあり歩いているから足が疲れているのかなと思っていたのですが違ったみたいです。

脚の付け根に違和感を覚えた1週間後ぐらいには胃もたれのような症状が出てきました。

脂っこいものを食べた後のような、胃が重いような、まだ何だか少し気持ち悪いなぐらいの症状でしたが。

何か体が変だなと思いながらも過ごしていましたが生理が遅れていたこともあり妊娠検査薬で調べてみることにしました。

すると陽性反応が出ました!

脚の付け根の違和感と胃もたれのような症状。

全部妊娠初期の症状だったみたいです。

その後、病院に行くと妊娠6週目と言われました。

妊娠6週目と言うと本当に妊娠初期、あの様々な体の異変は妊娠したよという赤ちゃんからのお知らせだったんだと思いました。

そして体が変化しているのだからゆっくり過ごしてねという赤ちゃんからの優しいお知らせが妊娠初期の症状なのではと思いました。

妊娠して食べ物の好みが変わり健康的な食生活に

GW161

自分ではまったく妊娠したという自覚がなかったのに、ある日突然食べ物の好みが変わり、もしかしてということは実際にあるようです。

よく妊娠すると酸っぱいものが食べたくなるといいますが、もともと酸っぱい物が好きだとそれでは判断できません。でも、気が付いたら食べたいものが全て酸味のあるものだったので、笑ってしまったことがあります。自分で毎日ごはんの支度をしていましたが、しゃぶしゃぶのタレががポン酢なのに酢の物とポテトサラダも添えてしまい、全部酸っぱいものだらけになっていて家族に不評だったという日もありました。

またそれだけでなく、あれだけ甘いもの好きだったのに一切受け付けなくなり、大好きで毎日5杯以上飲んでいたコーヒーも香りが大嫌いになってしまいました。

つわりはほとんどありませんでしたが、食べたいものが偏るので困りました。何となく体に悪そうなものは食べたくなくなり、体に良いであろう野菜や果物、白身の魚など体に良さそうなものが好きになったのは、お腹の中の子供の指示だったのかもしれません。

妊娠後期になると食欲がものすごくなり、体に悪そうなものも食べたくなることもありましたが、妊娠初期に限ってはとってもヘルシーな食生活を送っていました。

妊娠超初期症状もありました

209

結婚してから子作りを意識していたので、妊娠に関してはかなり敏感になっていました、後から考えると「あれも妊娠の症状だったかも」ということも結構あります。

まず生理予定日1週間くらい前に、顔全体が今までになかったくらい肌荒れを起こしました。1日で収まったのですが、これまで経験したことがないくらい顔全体にぶつぶつができて本当にショックでした。生理前だったのでそのせいかと思ったのですが、化粧で隠すのも難しいくらいの肌荒れだったのでかなり驚きました。後々考えるとちょうどその頃着床の時期だったので、そのせいかと思います。

次に生理予定日あたりから胸やけがありました。生理はかなり順調にくるタイプだったので、生理が遅れた時点で、もしかしたら妊娠したかもしれないなと思っていたのですが、妊娠を意識するようになったせいか、急に胸やけが始まったのです。生理前にも胸やけはあるのですが、一日中軽いむかむかが続くようになっていました。

生理予定日から2日目くらいに軽い出血がありました。下着が少しよごれるくらいのおりものに、血が混じったような出血です。

眠気と空腹がひどかった

102

妊娠しているかどうかがまだわからない段階でも、体には変化があらわれます。人によって症状は様々ですが、眠気や胃の調子がおかしいと感じる人も多いのではないでしょうか。

眠気は、うとうとというレベルではなく、知らないうちに寝てしまうほどひどいものです。仕事中は、気が張っていていつもは眠くならないのですが、妊娠初期は眠気がひどく、ミスが目立つようになりました。周りに相談したところ、妊娠の初期症状ではないかと言われ、妊娠に気が付きました。それからは周りの理解のおかげで、なんとか産休まで仕事を続けることができました。しかし、眠気の為に車の運転ができず、苦労しました。

もう一つは、胃の調子が悪くなることです。胃がむかつくというのはよくあるのですが、そのほかに、胃の痛みや、異常な位の空腹感を感じることがあります。眠気と同様、いつもの空腹とは違い、お腹がすきすぎて、胃が痛くなるのです。食べ物を食べても、1時間ももたずに空腹になります。

妊娠初期の症状は様々です。体の変化に気を付けて、妊娠の兆候を逃さないようにし、体を大切にしましょう。